FC2ブログ

いつも雰囲気がエロい先輩OLとのオフィスラブの思い出【妄想日記0516】

2019年07月27日
会社で 0
r0516_c03.jpg

当時、僕が勤めていた会社は小さな会社だった。
正直言って給料も少ないし、内容もやり甲斐という言葉からほど遠かったと思う。

それでも僕が辞めずに続けていたのには理由があった。
それは椎名先輩の存在。

椎名先輩は髪が長くて、綺麗と可愛いの真ん中・・・っていうような見た目で、
普通に考えたら僕なんかが話をする事も許されないような女性だった。

r0516_c01.jpg

だけど、こんな僕に入社した当初から椎名先輩は優しくて、なんとなく気に入られているような気がしていたんだ。
もちろん、どうせ勘違いだって分かってはいたけど、それでも夢を見ていられるのが幸せだった。

あの日、、、、残業で椎名先輩と二人きりだった。
とてもドキドキしていた。

すっと席を立ち上がり、
コツコツ向こうに歩いていく先輩OL
腰周りがたっぷりしていてHだ。

いつもは他の人の目もあるから、こんな風に見たりする事もできないけど、
今日は二人きりだからいっぱい妄想できるなぁなんて思ってた。

それがまさかあんな事になるなんて・・・
ん?待てよ?
これって本当に現実だったのかな?
それとも妄想だったのかな?

r0516_c02.jpg

今思い返しても、本当に現実だったという確証は持てないんだけど・・・
椎名先輩はあの日、突然僕にキスをしてきたんだ。

そして、おちんちんをシゴキながら、
おっぱいを触らせてくれて・・・

「今度は私を...」
って、たっぷりぐっしょり濡れたオマンコを僕に舐めさせて・・・

r0516_c04.jpg

セックスまでしてしまった・・・のだけど、いや、やっぱり妄想かな・・・。
だって翌日の時点でさえ現実感があまりにも無くて、
まさか「Hしましたよね?」なんて、訊くに訊けなくて・・・

そうこうしてる内に、椎名先輩は退職してしまったんだ。
もう少しだけでも勇気があったら、今頃少し違った未来になっていたのかなぁ。

r0516_01.jpgr0516_02.jpgr0516_03.jpg
r0516_04.jpgr0516_05.jpgr0516_06.jpg
r0516_07.jpgr0516_08.jpgr0516_09.jpg


☆この続きはこちら
 ※生のおまんこ丸見えで直奉仕&セックスです。(有料ですが丸見えです)
 ※大きい画像も観られます。(これは無料です)





スポンサーサイト
[PR]

だいそん
Admin: だいそん

ダイソンです。
足の匂いやショーツの匂い、腋の下の匂いなどを、うまく嗅ぐ事ができだ際に、女王様に名づけられました。
掃除機のメーカーと同じ名前ですね。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply