FC2ブログ

スイミングスクールの先生の特別指導に勃起が止まりません

2019年08月05日
習い事 0
r0576_cap.jpg

僕が通うスイミングスクールのコーチは若い女性の先生だ。

いつも先生のお尻や胸の膨らみに、
やっぱりどうしても視線がいってしまって、よからぬ妄想をした事も一度や二度ではない。

そんな先生に、背泳ぎの指導をしてもらってる時の事だ。
指導の中で先生の体が密着。
いつも色々妄想してるだけにパブロフの犬みたいにおちんちんが勃起してしまったんだ。

背泳ぎで体の表側は丸見えで・・・股間が大きくなったのを先生に見られて笑われてしまった。

先生はこう言った。

「ここには泳ぎを覚えるのに一生懸命な人しかいないのに、あなたはいけない人ね。」
「他の生徒さんに悪影響だから特別指導室にいらっしゃい。」
「そこでたっぷりと遊んであげるからね」

遊んで・・・もらえるんですか??

r0576_c02.jpg

特別指導室にはなぜかベッドがあった。
レッスンのコマとコマの間に先生が休んだりするんだろうか・・・
なんて考えていると先生が来た。

「遊んでほしいの?」

やっぱりさっきのは聞き間違いじゃなかったんだ。

先生はいきなり僕の顔に跨ってきた。
独特の素材が顔面をこすり付ける。
お尻が動く度に筋肉の盛り上がりが
強調されてしまう。
想像以上の感触だ。

r0576_c01.jpg

さらに先生は水着にローションを垂らした。
濡れた競泳水着の質感のエッチさに目がないって事を、すべてお見通しだったに違いない。
てらてらとぬるぬるの競泳水着で
顔面騎乗。
体はそのままスライドして
おちんちんをシゴきだす。

r0576_c03.jpg

むっちりした肉体がくねる度に、
刺激が増しおちんちんが絶頂を迎えようとするけど我慢して、
僕はそのまま体を起こし、先生のおっぱいに顔をうずめた。
あぁ、こっちも素敵な感触だ。

おちんちんを擦られながら
おっぱいで窒息しそうになる。
ぬるんぬるんの生肌。
ピンクの乳首が顔にあたる。

凹凸が激しい体のラインにぴったり寄り添う。

オマンコにオチンチンが擦れてもう限界だ・・・

r0576_c04.jpg

r0576_01.jpgr0576_02.jpgr0576_03.jpg
r0576_04.jpgr0576_05.jpgr0576_06.jpg
r0576_07.jpgr0576_08.jpgr0576_09.jpg


☆この続きはこちら
 ※ヌルヌルの接点までバッチリ見えちゃう素股動画です。(有料ですが丸見えです)
 ※おまんこは見えないです。
 ※大きい画像は観られます。




スポンサーサイト
[PR]

だいそん
Admin: だいそん

ダイソンです。
足の匂いやショーツの匂い、腋の下の匂いなどを、うまく嗅ぐ事ができだ際に、女王様に名づけられました。
掃除機のメーカーと同じ名前ですね。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply